最新記事一覧

食事のストレスから解放

弁当

糖尿病になると薬で治すことができないので生活習慣を見直す必要があります。なかでも食事は基本中の基本で糖尿病食を食べることが必要です。面倒、おいしくない、ストレスがたまるという人は糖尿病専用の宅配弁当が便利です。

詳しく見る

毎日おいしい食事ができる

食事

見た目も味もすべて満足

腎臓病食になると症状によって異なることがありますが、基本的にはタンパク質と塩分を控えることが必要です。タンパク質を摂ると老廃物が出るのでそれを排出するために腎臓に負担がかかるのであまり摂取しないことが大事なのです。塩分も腎臓から排出されるために負担をかけないために摂り過ぎは禁物です。そして肥満以外の人は多くのカロリーを摂ることで摂取したたんぱく質を有効利用できるようにします。またカリウムの制限や水分の制限が必要な場合もあるので医師や栄養士の指導を守ることが大切です。しかしこれらのことを3食きっちり守ることは忙しい生活をしている人には無理かもしれません。特に1人暮らしの人でルールを守りながら少量を作ることが大変、ほぼ外食や弁当、あるいは料理をしたことなないなどの人には不可能に近いものがあります。だからといって腎臓病食を食べないと今の病状がどんどん深刻化していきます。腎臓病食を作るのが大変だという人には宅配弁当があり、腎臓病食用の宅配弁当なら何も気にせずすべて食べられます。宅配弁当は1食分ずつに分けられたものを冷凍パックになっていて全国どこからでも購入することができます。同じもので飽きないよう、塩分が少ないので味付けが薄くならないようしっかりと工夫され、栄養や味だけでなく見た目にこだわった楽しい食事が可能です。宅配腎臓病食を利用すれば普段の栄養だけでなく健康についての質問ができるサポート体制もあります。

腎臓病の食事を考える

男性

腎臓病食の宅配では普段食べる事が難しい麺類も含まれています。低カロリーで低塩分の食事が用意されるので安心して食べる事ができます。管理栄養士が考えた献立が用意されているので毎日自分で献立を考える手間が省けます。

詳しく見る

病気でもご飯を楽しく

弁当

糖尿病食を作ることは、大変な事です。どうしても同じような物になりがちで、食べる人までストレスを感じるかもしれません。糖尿病食を宅配で頼むことの利点は、作る人の苦労を減らす事が出来る上に食べる人も制限食でありながら毎日違う物を安心して食べる事が出来ることです。

詳しく見る

食事制限は難しい

夫婦

腎臓病食を作るのは制限が沢山あり、バランス良く摂取しなければいけないため難しい。宅配で腎臓病食を頼めば、栄養士など専門家が適切なバランスを考えて作ってくれているため安心で毎日違う物を食べる事ができる。

詳しく見る

我慢せずに食事制限

男性

糖尿病の食事制限はカロリー計算が難しく我慢も必要なので続かない人も多いのですが、宅配の糖尿病食を利用すれば楽に続けられるようになります。低カロリーで栄養バランスが良いだけではなく、満腹感も得られるので食事制限のストレスから解放されます。

詳しく見る

Copyright© 2018 腎臓病食を宅配してもらおう【栄養管理がカンタン】 All Rights Reserved.